PICK UP INFO

若草山焼き

寒い中にも日射しに温もりを感じる今日の奈良公園です。

1月28日(土)に若草山焼きが行われます。
1、2枚目は昨年の山焼きの様子、3、4枚目はお松明です。

**若草山焼きの起源**
諸説ありますが、若草山三重目の頂上には前方後円の巨大な鶯塚古墳があります。その昔、ここから出る幽霊が人々を怖がらせるという迷信が長く続いていたらしく、しかもこの山を翌年1月頃までに焼かなければ何か望ましくないことがおこるといったことで、通行する人が放火し、東大寺境内に火が迫る事件が再三起こりました。
1738年12月に、奈良奉行所は若草山に放火停止の立て札を立てましたが、その後も誰ともわからないまま放火は続きました。近隣社寺への延焼の危険が絶えず、江戸時代末期頃には若草山に隣接する東大寺・興福寺と奈良奉行所が立ち会って山を焼くようになりました。
このように山焼きの起こりは、山上古墳の鶯塚に葬る霊魂を鎮めるための祭礼というべきものであり、供養の為でもあったと言えます。

**若草山焼き**
開催日時:2017年1月28日(土)
     18:15 大花火打ち上げ 
     18:30 山焼き一斉点火
延期の場合は、翌日29日(日)

若草山へは、JR・近鉄奈良駅からバス市内循環外回り「大仏春日大社前」下車、山麓まで徒歩約15分

※山焼き開催日は若草山入山料は無料です。ただし、山頂へは登れません。
※当日は交通規制が行われますので、公共交通機関をご利用ください。
 詳細はこちら→ http://www.pref.nara.jp/37153.htm

奈良公園事務所
アクセスナビ
団体バス予約
平城宮跡クイックガイド