PICK UP INFO

鹿さん、サルスベリの花のお味は?

奈良春日野国際フォーラム西側よりお届けします(*’▽’)

ここも多くのサルスベリが咲くスポットです。少し散りかけているところもあります。

鹿さんが後ろ足で立ち上がり、首を伸ばし、できる限り背伸びして・・・「えいやぁっ!」とサルスベリの花を食べているところに出くわしました!Σ(・ω・ノ)ノ!

鹿さんはなんでも食べますね。サルスベリのお花はどんな味だったのでしょうか。

 

このように奈良公園では鹿が木の葉や花を食べるので、地上約2mの範囲には下枝がありません。

これを「ディアーライン」と呼びます。奈良公園独特の景観で、四方視界が開けて見渡せます。

 

2mより下に葉っぱや枝などがあれば、それは毒があるのか硬すぎて食べられない植物であることがわかります。

アシビ(馬酔木)、キョウチクトウ、ナギ、ナンキンハゼ、シダ等がその代表例です。

奈良公園事務所
アクセスナビ
団体バス予約
平城宮跡クイックガイド