PICK UP INFO

猿沢池の七不思議( `ー´)ノ

みなさん、こんにちは(*’▽’)

毎日更新しています「今日の奈良公園」、本日は涼しい風の吹く猿沢池よりお届けします~(^O^)/

観光客の方だけではなく、市民の方の憩いの場ともなっている猿沢池には、

実は七不思議があるのはご存知でしょうか!

その七不思議とは、

「①澄まず、②濁(にご)らず、③出ず④入らず、

⑤蛙(かわず)はわかず、⑥藻(も)は生えず、⑦魚が七分に水三分」というものです。

 

意味は、

①澄まず→猿沢の水は決して澄むことはない。

②濁らず→猿沢の水は決して濁ることもない。

③出ず→水が流入する川はないのに常に水量が一定。

④入らず→水が流出する川はないのに常に水量が一定。

⑤蛙はわかず→亀はたくさんいるがなぜか蛙はいない。

⑥藻も生えず→なぜか藻は生えない。

⑦魚が七分に水三分→毎年多くの魚が放たれるが魚は増えず、放っている魚の量を考えると池の水よりも魚の方が多い。

 

ご存知でしたか?ますます猿沢池に愛着が湧きますねっ(#^.^#)

 

奈良公園事務所
アクセスナビ
団体バス予約
平城宮跡クイックガイド