PICK UP INFO

奈良公園の高低差

奈良公園内は平地部だけでも意外と高低差があり、基本的に東に行くほど高くなっていきます。

その高低差のおかげで、若草山に向かう途中の茶山園地からは、

木々の上に国立博物館なら仏像館、興福寺五重塔、遠くは薬師寺東塔・西塔も望めます。

また、高低差のある公園内を歩くと、坂道や階段の上り下りで結構いい運動になります(^^;

気候もよい時期なので、みなさんも高低差を楽しみながらの公園散策、ぜひいかがですか?

奈良公園事務所
アクセスナビ
団体バス予約
平城宮跡クイックガイド